ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノで勝ちやすいスロットは?沖スロ感覚で遊べるおすすめ「Hawaiian Dream」

日本のパチスロは終わりかけている

オンラインカジノをプレイするようになった理由

私は趣味がスロットなので、以前は暇さえあればパチンコ屋に行ってスロットを打っていました。
しかし、スロットの相次ぐ規制によって出玉に期待できなくなってしまったので、昔に比べてスロットを打つ機会は少なくなりました。それは以前よりもお金を入れてもリターンが少ないので、やるだけ無駄に思えてきたからです。

そのくらい現在の日本にあるパチスロはつまらなくなってきています。
そこで海外に目を向けるようになりました。
海外にはオンラインカジノというカジノをネット上でプレイすることができるサイトがあります。

ビデオスロットは何をやるべき?

そのオンラインカジノでは、沢山の種類のビデオスロットがあります。全てのビデオスロットを把握することは難しいので、興味のあるビデオスロットや勝ちやすいビデオスロットなどをメインにプレイしています。
現在、ベラジョンカジノという日本人プレイヤーも多いオンラインカジノでビデオスロットをプレイしています。

ベラジョンカジノとは

ベラジョンカジノはマルタ共和国の厳しいライセンスを取得しているので不正がなく、出金もできる優良のオンラインカジノになります。オンラインカジノをやる際には、出金ができるかどうかが一番気になる部分です。しかしベラジョンカジノでは今まで出金拒否されたことは一度もないので、安心してプレイすることができています。

ベラジョンのおすすめスロットHawaiian Dream

ベラジョンカジノのビデオスロットで一番プレイしているのが「Hawaiian Dream」になります。
これは日本のスロットで言う沖スロのようなものです。リール配列も日本のスロット同様になっているので違和感なくプレイすることができます。沖スロと言えばハイビスカスが有名であり、このハイビスカスが光るとボーナス当選といったシンプルなゲーム性になっていますが、「Hawaiian Dream」もハイビスカスが光るとボーナスに当選といったゲーム性になっているので分かりやすいです。ハイビスカスが光るだけで嬉しくなります。沖スロではハイビスカスが光るタイプばかり打っていましたので、この「Hawaiian Dream」も同じ感覚でプレイができるためはまってしまいました。このビデオスロットはフリースピンが搭載されていますが、ジャックポットは搭載されていません。またフリースピンは体感的にそこまで頻繁に当選はしません。これは個人的な感覚なのですが、通常時はやや辛いと思います。ですが、いったんフリースピンに入った時はかなり興奮します。通常でもシンボルが揃うと配当を獲得できますが微々たるものなので、まずはフリースピンの当選を待つしかありません。

「Hawaiian Dream」で一番勝ったのは950ドルです。0.2ドルの最小のベットでも一撃性があるので、200ドルや300ドル程度の配当は獲得は十分可能となっています。ゲーム性も至ってシンプルになっているので、すぐに理解することができます。通常時はリスピンが連続すると外枠が青から緑、そして紫、赤と連続するたびに色が変わってフリースピンのボーナスの期待度が高まります。通常フリースピンは、このリスピンのシンボルの連続によって当選します。ただし、まれにいきなりハイビスカスが光ってフリースピンのボーナスに当選します。ですからリスピンのシンボルが連続しなかったとしてもフリースピンのボーナスのチャンスがあります。なおフリースピンのボーナスは、7のシンボルが揃うことでスタートします。この7図柄は、青と赤があります。青7と赤7の比率は初回当選時7対3の割合になっています。赤7の方が継続率が優遇されています。青7の継続率が65%であり、赤7の継続率が85%となっています。赤7が揃えば大連チャンに期待できます。ちなみに、フリースピンのボーナスは8回あります。この8回のフリースピンを終える度に当落抽選が行われます。この時にハイビスカスが光れば継続確定します。また、ハイビスカスが残り1ゲームの時点で光らなかったとしても復活当選もあります。

以上のように「Hawaiian Dream」は日本の沖スロを打っている感覚でプレイできるので、沖スロ好きにはたまらないビデオスロットになっています。出玉も日本の沖スロよりも断然期待値は高くなります。沖スロよりも「Hawaiian Dream」のビデオスロットをプレイした方が稼げる可能性は高くなります。もともとオンラインカジノは、還元率が高くなっています。このことからもオンラインカジノをプレイした方が勝ちやすいです。実際体感的にもオンラインカジノのビデオスロットの方が負ける頻度が少ないです。それにオンラインカジノは好きな時にプレイできますので、営業時間のことを一切考える必要がありません。深夜帯や通勤電車の中とか空いた時間にプレイして楽しむことができます。今後も「Hawaiian Dream」以外にもアツくなれるビデオスロットがあれば積極的にプレイしていきます。

リンク一覧