ビットスターズ

ビットスターズの評判を徹底検証!悪い口コミも暴露してみた

ネット上で評判を検索してみると、大体の場合アフィサイトに飛んじゃって「本当にその評判があってるかどうか」正直疑っちゃいますよね。

というわけで、ビットスターズのここが残念というポイントを暴露しちゃいます。

ビットスターズのここが悪い!3つ挙げてみた

1.出金申請の前に入金額の3倍以上はベットしないと怖い

昔はそこまで厳しく無かったのですが、一時期ヴィーナスポイント還元を稼ぐ為に入金して1倍ベットして即出金という手法が流行った時期がありまして、おそらくその名残だと思います。
等倍ベット1回のみの出金は、昔の手法の問題が一段落した現在でも、ビットスターズではあまり好ましくない行為のようです。

3倍以上ベットした人の出金を優先して処理しているそうで、ライブ・テーブルゲームメインの場合は、ベットは3倍よりも多い方が良いようです。
出金拒否はありませんが、通常の出金スピードで処理が進まなくなります。
出金申請をしたが中々処理されない状態等で、ベットが少ない場合、サポートに問い合わせると、ベット額が足りないと言われると思います。

また、他のカジノでも言えるのですが、大きな金額を等倍ベットもしくはそれに近い金額で回して、複数回成功で5~10倍ベット達成でも、不正が無いか調査が入り、これも出金拒否はありませんが、通常より時間がかかった事例もあります。
このパターンは、出金拒否してくるカジノも全く無い訳では無いので、遅れても出金してくれるビットスターズはまだ良い方とも言えますが…。
等倍ベット即出金をしたい人は、他のカジノでやりましょう。

ビットスターズからのお知らせでも、下記リンクにて、この件についての記載があります。
https://bitstarzjapan.com/2020/03/25/
タイトルをクリックすると、記事内容が出てきます。

2.ヴィーナスポイントの出金に手数料がかかる。

これも昔は手数料無しだったんですが、現在は出金額の5%が手数料として引かれ、引かれた後の金額が手元に届くように変更されてしまいました。
出金額が大きくなった時の5%はもったいないですよね~。
出金に手数料がかかるのが嫌な時は、他の入出金手段を利用した方が良いでしょう。

ヴィーナスポイントは2022年にサービスを終了しました。
今後はベガウォレットなどが使われているようですが、ビットスターズではまだ導入未定です。

3.入金した通貨によっては、プレイ出来ないゲームがある

これは実際に経験しましたが、ゲームプロバイダーによって、ゲームの配信・プレイ可能地域が設定されていた時に起こる事象です。
例えば、とあるスロットは、基本的にヨーロッパ地域のみの配信としていて、日本円・ドルではプレイ出来ないけれど、ユーロや仮想通貨を使用通貨にするとプレイ出来てしまう、といった事がたまにあります。

どうしてもプレイしたいスロットが利用通貨でプレイ出来ない時は、通貨を変えてみたり、サポートに問い合わせてみる、といった事が必要になる時もあるかもしれません。

リンク一覧