ネットベットカジノ

ネットベットカジノの悪い評判は?現役プレイヤーが本音でぶった斬る

ネットベットカジノの評判を調べると、次のようなプレイヤーさんたちの声がありました。

良い口コミ
良い口コミ
ネットベットでやってるお宝ゲットイベントを引いたんだけど、ボーナス$100出たw
良い口コミ
良い口コミ
時々意味が分からない俺たちに美味いボーナス始めるよなここって
良い口コミ
良い口コミ
ネットベットカジノのボーナスは、正直しょぼい。しょぼいんだけど毎日かなりの量をくれる
良い口コミ
良い口コミ
ネットベットはサイト自体が重いから、低スペックPCではすすめられん。まあそれでもネットベットが今のベラジョンと比べても万能だと思う。クレカ使えるし、ブックあり、引き出しも早い、マーベルで遊べる
悪い口コミ
悪い口コミ
ネットベットはあることからすぐ退会した。運営からメール来たんだけど自分のどころか20人分のメルアドが記載されてた。一斉送信で送ってるんだろうが個人情報ばらまくようなミスは許せないわ

こうしてみると、意外と評価が高いのが分かると思います。
これだけだと判断できない!という方のために、現役プレイヤーの私がネットベットで感じた事を、忖度なしでつっこんでお話ししようと思います。

 

ネットベットカジノの悪いところをぶった斬ってみた

1.ボーナスの仕組みがちょっと特殊

ネットベットのボーナスは、他のカジノにあるような、出金条件をクリアしたらボーナスも引き出せるという物ではありません。

スティッキーボーナスと言って、出金条件をクリアしても引き出せないボーナスです。
スティッキーボーナスにも色々種類がありまして、出金条件をクリアした瞬間に残高から消える物や、そのまま残高に残る物がありますが、ネットベットは後者にあたります。

ボーナスを引き出せると思ってプレイをすると、出金時にガッカリする事になるので、入金してボーナスを貰う場合は、この点を承知の上、入金額を決めるようにして下さい。
ただ、ネットベットのボーナス、引き出せませんが条件をクリアして残高に残ったら、そこから再度増やす事が出来て、最低出金可能額を上回れば出金出来るんです。

もし、ボーナスプレイをして条件をクリアし、ボーナスが残高に残った時は、これを上手く使えば、入金せずとも資金を増やす事が出来るかもしれないので、悪い要素ばかりでは無いという事はお伝えしておきたい!
具体的な例で言うと、ボーナス出金条件をクリアして出金申請し、残高にスティッキーボーナス分で$100残っていたとします。
このスティッキーボーナスだった$100で、再度スロットで遊んで、$200に増えたとしたら、$100はキャッシュ扱いになり、出金可能な資金になるんです!
一旦引き出した後も続けて遊べて、もしかしたら再度引き出しが出来るかもしれない、と長く遊べるボーナスではあるんですよ。
それでも、やはり貰ったボーナスは条件を達成したら引き出せるタイプの方が良い!と考えているプレイヤーには不向きかもしれません。

2.ボーナス規約がややこしすぎる

ボーナスマネープレイ時に出来ないゲームと、プレイ出来るが貢献率0のゲームがある等、ボーナス規約が若干ややこしい。

ベラジョンカジノ等の一部カジノは、100%貢献ではないものの、ボーナスマネーでもライブゲームでのプレイが可能ですが、ネットベットはボーナスマネーでのライブゲームはプレイ出来ません。
プレイしようとしても、ボーナスマネーがあると、残高に表示されないのでプレイ出来なくなっていると思います。
条件消化に100%貢献するのは一部を除いたスロットと、インスタントゲームとなっていますので、クリアをするには実質スロット1択といった感じです。
また、ネットベットではライブゲーム等の一部のゲームはキャッシュでのみプレイ可能となっているので、高額入金してライブゲームで戦いたいと考えているプレイヤーはボーナスを貰わない方が良いかもしれません。
出金条件貢献率等の詳細は以下です。

【出金条件貢献率】

[スロット]
・NetEnt以外のスロット→100%
(以下にリストされたものを除く)
iSoftBet – Basic Instinct→60%
Amatic – Fire & Ice→0%
Quickfire – Avalon→0%
Quickfire – Gung Pow→0%
Quickfire – Karaoke Party→0%
Quickfire – River of Riches→0%
Quickfire – Thunderstruck→0%
Tom Horn – Bruce Lee→0%
NextGen – King Kong→0%
NextGen -Starmania→0%
Microgaming – Beautiful Bones→0%

・NetEnt – 全スロット→80%
(以下にリストされたものを除く)
Reel Steal→75%
Wild Rocket→70%
Jack Hammer→60%
Tiki Wonders→25%
Super Lucky Frog→25%
Ghost Pirates→20%
Blood Suckers→0%
Geisha Wonders→0%
Jack Hammer→20%
Flowers Christmas Edition→0%
Kings of Chicago→0%

[インスタントゲーム]
インスタントゲーム→100%
(以下にリストされたものを除く)
Amaya – Jenga→0%

[ビデオポーカー]
ビデオポーカー→10%
(以下にリストされたものを除く)
NetEnt – 全ビデオポーカー→1%
iSoftBet – 25x Deuces Poker→0%
iSoftBet – 100XPlayPoker→0%
iSoftBet – Poker Pursuit→0%

[テーブルゲーム]バカラ、ブラックジャック等
カード→0%
(以下にリストされたものを除く)
NetEnt – Bonus Keno→25%
NetEnt – Caribbean Stud Poker→25%
NetEnt – Caribbean Stud ProfessionalSeries→25%
NetEnt – Casino Hold’em→10%
ルーレット、バーチャルスポーツも0%です。

[キャッシュのみでプレイ可能ゲーム]
NetEnt – Blood Suckers
NetEnt – Flowers Christmas Edition
NetEnt – Kings of Chicago
全てのライブゲーム

出金条件貢献率0%のゲームは、ボーナス規約に特別に記載が無ければ、ボーナスを貰った状態でプレイしても条件に貢献はしませんがプレイ自体は可能です。
ですが、[キャッシュのみでプレイ可能ゲーム]は条件に貢献しない+禁止ゲームとなっています。
この部分が、他のカジノと比べると、ごちゃごちゃしてて分かり辛いかな…とは思いますね。
カジノ慣れしている人なら、読めば把握出来ると思いますが、オンラインカジノが完全に初めての人が見ると把握しにくいような気がします。
もう少し、シンプルだと良いんですけどね〜。

3.ボーナスをもらうには自分で申告しないといけない

ネットベットカジノではボーナスが自動で付かないので、貰いたい人は入金時にボーナスコードを忘れずに入力する必要があります。
上にも書いた、ライブゲーム等がキャッシュプレイのみとなっている事もあり、プレイしたいゲームによってはボーナスを貰うか貰わないかを選ぶ事が出来ます。
その為、ネットベットでは入金時にボーナスが自動で付かないシステムになっています。
入金時に毎回ボーナスコードを入力する項目があるので、貰いたい場合は、忘れず間違わずにコードを入力しなければいけません。
ボーナスを貰える権利がある時は常に貰いたい!と考えているプレイヤーにはひと手間かかりますね。

ネットベットカジノのまとめ

というわけで、ネットベットカジノの悪いところをまとめてみたんですが

ボーナスに関する事しかないですね(笑)

毎日ボーナスくれるんだけど、条件がややこしいので初心者の方は面食らうところがあると思います。
だけど、それ以外の部分では本当におすすめできるオンカジであることは間違いありません。ユーザーの満足度も2022年現在では、ベラジョンカジノを抑えて一番だと思っていいでしょう。
これからオンカジをやっていくのであれば押さえておきたいサイトの一つです。参考になれば幸いです。