スロット攻略

ELEMENTS THE AWAKENING攻略解説!ネットベットカジノで打てるビデオスロット

ネットベットカジノには沢山のビデオスロットが用意されており「NETENT」や「Microgaming」などの大手以外にも「QUICKSPIN」・「PLAY’n GO」・「YGGDRASIL」など20社ほどのゲーミングソフトで遊べます。

今回はそんなネットベットカジノで実際に遊んでみて、NETENT社の「ELEMENTS THE AWAKENING」が面白かったので紹介します。

ELEMENTS THE AWAKENING攻略解説

ELEMENTS THE AWAKENINGは「NETENT」社製のビデオスロットで、宇宙を思わせるような幻想的な世界観が特徴です。
フリーフォール型の連鎖式スロットで、ボーナスゲームとなるフリースピンを搭載しています。

ELEMENTS THE AWAKENINGのスペック

5ライン「横5×縦3」、20ペイラインスロットです。
ベット額やコインバリューを自由に設定できます。(ラインレベル:1~10、COIN VALUE:$0,01~$0,50)
火・土・風・水の4つのエレメントをモチーフにした図柄で構成されています。
ワイルド図柄(2~5リールに出現)が採用されており、全ての通常図柄を代用します。
4種類のフリースピン(10ゲーム固定)が搭載されています。

ELEMENTS THE AWAKENINGの特徴・ゲーム性

通常時に小役が4回以上連続すると突入するフリースピンでコインの大量獲得を目指します。
「エナジーメーター」・「アヴァランチメーター」という2つのメーターがあり、小役が4回以上連続した際にこれらの値を参照していずれかのタイプ(4種類)のフリースピンが発動します。

エナジーメーター

水・土・風の四元素を象徴するメーター。
小役成立時に各エレメントの状況を表示します。

アヴァランチメーター

同一ゲーム内で小役が成立する度にゲージが1つ溜まります。
成立するエレメントによってゲージの色が変化するコンボメーター。

フリースピンには「赤・青・緑・紫」の4種類があります。
それぞれの特徴は以下を参照ください。

赤(ファイアストーム)

フリースピン突入時に火のエレメント(アヴァランチメーター赤色)を一番多く獲得すると突入します。
停止したWILDが払い出しを受けると左右に2つずつ増殖します。
複数WILD停止で大量獲得の大チャンスです。

青(ウォーターストーム)

フリースピン突入時に水のエレメント(アヴァランチメーター青色)を一番多く獲得すると突入します。
WILDが拡大WILDになります。
複数WILDの同時出現で大量獲得の大チャンスです。

緑(アースストーム)

フリースピン突入時に土のエレメント(アヴァランチメーター緑色)を一番多く獲得すると突入します。
WILDの耐久度が3倍になります。(3回小役成立まで破壊されない)
複数WILDの同時出現で大量獲得の大チャンスです。

紫(エアーストーム)

フリースピン突入時に風のエレメント(アヴァランチメーター紫色)を一番多く獲得すると突入します。
毎ゲームWILDが2つ出現します。
WILDは払い出しがある度に隣接するマスにランダムで移動します。
毎ゲーム安定した払い出しを期待できます。

遊んだ感想

フリースピン突入条件が「小役の4連続成立」なので、毎ゲーム期待ができて楽しいです。
他のゲームと比較しても、フリースピンの突入率は高く感じます。
通常時も意外と高配当が期待できますので飽きがきません。(赤エレメントが高配当を演出します)

フリースピンに関してですが、4種類それぞれ特徴があって面白いです。
高額配当は期待できませんが、一番安定した挙動を見せるのが紫(エアーストーム)ですね。

他の3つはいずれもWILDの出現待ちです。
WILDが3つ以上出現した場合は「5 of a kind」の大チャンスですので手に汗握ります。
中でも一番爆発力があるのは「赤(ファイアストーム)」でしょう。
出現したWILDが左右に増殖しますので、WILDだけで「5 of a kind」が完成することもあります。
それだけでもBIG配当なのに、他のエレメントも絡んで「複数ラインの5 of a kind」なんてことも珍しくありません。
一度遊び出したら4種類のフリースピン全てを見るまで止められなくなるほど面白くて、NETENTで一番好きなスロットです。
面白いのでまだの方は一度遊んでみてください。

リンク一覧