ギャンボラ

初心者でも3分でできる!ギャンボラの登録方法解説 

このページでは、ギャンボラの登録方法について解説しています。

ギャンボラ登録方法解説

サイトにアクセスしよう!

まずギャンボラのページにアクセスし、登録ボタンを押します。
>>ギャンボラ公式サイト

登録ボタンを押すと情報の入力画面に進みます。

ここから、

  1. メールアドレス
  2. パスワード
  3. アカウント名
  4. 電話番号
  5. 名前
  6. 性別
  7. 郵便番号・住所
  8. 生年月日
  9. プライバシー同意
  10. 認証コードの入力

と続けて入力していきます。
他のオンラインカジノと比較すると、最初に入力する項目が多いようですが、ほとんど時間はかかりません。

1.メールアドレス

最初にメールアドレスを入力しますが、基本的にはメールアドレスはフリーのものを利用した方がいいですね。Gmailなど無料で取得できるメールアドレスを登録しましょう。

2.パスワードの入力方法

パスワードは、文字列と数字の組み合わせで設定します。
文字列は8文字以上、数字は1文字以上で登録が可能です。

3.ギャンボラネームの登録

ギャンボラ内で使用するニックネームを登録します。
ニックネームは他のユーザーと被らなければ問題なく知用可能です。

4.電話番号の入力

海外オンラインカジノにしては珍しいのですが、電話番号は日本の国際コード(+81)を書く必要がありません。たぶんギャンボラは日本人ユーザーしか顧客として見込んでないんじゃないでしょうか?笑

5.フルネーム

フルネームをローマ字で入力します。名前が先で名字が後。

6.性別

男性か女性かを選択します。

7.郵便番号・住所

郵便番号を登録すると自動的に住所までローマ字入力してくれます。
なにこれすごい便利!当たり前のような機能ですが、ローマ字で勝手にやってくれるのは初めて見た。

で、あとは番地を入力するだけ。

8.生年月日

生年月日を入力します。日本と同じくオンラインカジノにも年齢制限が存在しますから。
西暦の年数、月(1月の場合は01と入力)、日付を入れていきます。

9.プライバシーの同意

利用規約を読み、同意ボタンを押します。ちなみに見なくても同意はできますが、あとから問題が起きても規約にある内容にある禁止行為などに該当した場合、アカウント削除などの可能性が出てきます。まあ悪さしない限りは見なくてもいいんじゃないかな?(笑)

10.認証コードの入力

設定したメールアドレスに4桁の認証コードが届いています。

こちらを入力すると、ギャンボラの会員登録が完了します。

登録後はアカウント状況を確認し、入金不要ボーナスが付与されているか確認しましょう。