ギャンボラ

ギャンボラの良い評判や悪い評判|ネットの口コミや悪評は本当か調査

ギャンボラ 評判」を検索すると、良い評判も悪い評判も出てきます。
実際にプレイしている人間からするとどうなのか。今回はご紹介しようと思います。

ギャンボラが他のカジノと比べて良い点

1.日本語プレイヤーにも利用しやすい入金手段!

gambolaの入金手段は特別に多いという訳ではないのですが、クレジットカード入金にJCBカードが利用可能です。
日本語プレイヤーですと、JCBカードを所持している人も多いでしょうし、カジノを始めてみたいと思った時に、すぐに遊べるのは便利ですね。
つい先日、銀行振込入金にも対応し、より利用しやすいように、日々努力をしているカジノです。

2.出金の処理がスピーディー!

gambolaは出金処理も速くて◎です。
ラッキーカジノでも同様なのですが、出金処理も速いし、初めての出金の際に必要になる本人確認処理も速いです。
日本語サポート営業時間内であれば、ほぼ当日中には本人確認処理から出金までのフローが完了してしまいます。
出金と本人確認の両方の処理が速いと、勝利金を直ぐに手元に置けますし、何より安心して利用できますよね〜!
この点はホントに素晴らしいカジノだと思います。

3.サポートの質が良い!

gambolaのサポートの人は、ラッキーカジノ同様、丁寧かつ知識もある人がサポートを担当してくれるので、安心です。
現地在住の日本人の方が担当していて、難しいニュアンスの日本語でも、問題無くやりとり出来ます。
対応も素晴らしく、何かあっても安心・気持ち良くプレイ出来ます。

4.gambola独自のリベート有り!

gambolaには、『ギャンボラ・プラス』というリベートがあります。

そのシステムは、VIPランク等は無く、どなたでも、勝っても負けても最大0.80%のリベートが条件が付かない引き出し可能なキャッシュマネーで貰えます!
プレイしたいゲームの還元率は、トップページのメニューから、[ギャンボラ・プラス]をクリックし、解説ページに行き、最下部にプレイ予定のゲームやプロバイダーを入力して検索すると、見る事が出来ます。

ちなみに、スロットはほぼ最大の0.80%で、ライブカジノの中でもバカラやルーレット、ブラックジャックは還元率はちと低めかな、といった感じでした。
他のカジノをメインでライブカジノをプレイしている人でしたら、メインカジノの方が還元率は高いかもしれません。
どちらかと言えば、複数のカジノを使い分けていて、中〜低額資金で遊ぶ予定のプレイヤーさんに向いているかな、と思います。
カジノで遊びたいけど、他のカジノで美味しいオファーが無い、なんて時に条件無しのリベートを貯める目的でgambolaをメインカジノにしておく、みたいなやり方もオススメですね。
初回入金時や定期的に開催されるキャンペーンで、還元率がUPしますので、この時は狙い目ですよ!
このシステムは、ラッキーカジノには無いので、gambolaの方がヒラ打ち時には遊びやすいと思います。

5.スポーツブックも遊べる!

gambolaはカジノゲームだけではなく、スポーツの試合結果を予想するスポーツブックも楽しむ事が出来ます。
スポーツが好きで詳しいよ!なんてプレイヤーさんは、スポーツベットも楽しんでみて下さい。

6.既存プレイヤー向けオファーもアリ!

通常、他のカジノでは初回入金キャンペーンの権利を利用した後は、良いオファーが来るまで待つ感じになる事が多いんですが、gambolaは既存プレイヤーさんでもお得に遊べる『日替わりオファー』があります。

ギャンボラ・プラスの還元率UPや、フリースピン(フリースピンは規定額以上の入金が必要ですが賭け条件ナシ!)の恩恵を受けてプレイが楽しめます!
今のところ毎週開催されています。
既存プレイヤーさんにも飽きさせない・楽しめる工夫を凝らしたカジノです。
こちらの日替わりオファーも、ラッキーカジノには無く、gambolaのみのサービスになっています。

ギャンボラのここが残念!悪い評判の理由は

1.ヴィーナスポイントでの出金に制限がある。

これが他のカジノには無いgambolaとラッキーカジノのデメリットです。
gambolaでは、ヴィーナスポイントに出金したい場合、入金実績が必要になる+それまでヴィーナスポイントで入金した額までしか出金申請が出来ない、という条件があります。
ヴィーナスポイントを使って入金をし、累計入金額以上の勝利金になった場合は、他の電子ウォレットも併用しての出金になる場合があるんです。

いくつかの他カジノでは可能な、「クレジットカード入金→出金はヴィーナスポイント」という手段も使えません。
ヴィーナスポイントをメインウォレットにする予定のプレイヤーさんですと、累計入金額が蓄積されていない登録直後に大勝出来た時が使いにくいかもしれませんね。
複数回に分けて出金申請するか、他ウォレットを併用するといった場面に遭遇するかもしれない事はお知らせしておきます。

2.一度に出金申請出来る額が低い。

どの電子ウォレットに出金する場合も、1度に出金申請出来る金額は$1000までとなっています。
gambolaは1ヶ月あたり$100,000までの出金申請が可能で、複数回の出金申請が可能です。
$1000超えたら全く出金出来ない訳ではなく、複数回申請の処理もちゃんとしてくれるので、その点は安心です、が、ちょっと面倒ではありますよね。
ハイローラーのプレイヤーさんは、この手間が頻繁に発生する事になると思いますから、この点はご承知の上でプレイして頂けたらと思います。

リンク一覧