ギャンボラ

ギャンボラで出金できない!?入金不要ボーナスの出金条件について解説

ギャンボラで出金できない!?その理由とは

ギャンボラでは登録した際に無料ボーナスを入手できます。が、このボーナスが出金できない!と困っているプレイヤーは多いです。
というわけで、今回はギャンボラのボーナスを出金する方法を解説します。出金できない方は参考にしていただければ幸いです。

登録時の無料ボーナスの出金条件について

賭け条件は何倍?

出金するための条件は、ボーナスの7倍です。

2020年10月現在のボーナス規約では、無料登録ボーナスはボーナス金額の7倍の賭け条件が適用されると記載されています。
要は25ドルの無料ボーナスをもらったら、175ドル分遊ぶ必要が出てくるわけです。他のカジノだとこの条件が30倍とか、明らかに出金させないようにしているところももありますが、ギャンボラでは7倍。
もちろんこれは簡単な道では決してありませんが、他のカジノと比較してもかなり良心的な対応だと思います。

この賭け条件は、ギャンボラ側が予告なく変更する場合がありますので、条件がいいうちにやっておくといいですね。

無料ボーナスの出金上限は?

無料ボーナスで入手したお金は、最大100ドルまで出金できます。

プレイヤーに配布されたボーナスを使って得たキャッシュ、そして遊んで得られたリベートボーナス(ギャンボラプラスマネー)を合わせ、トータルで100ドルまで出金できます。
出金条件をオーバーした金額と、残っている無料ボーナスがあった場合、最初の出金申請後に自動的に削除されてしまいます。
どのタイミングで出金するか、状況を見て考えましょう。

出金するための最大の条件は?

ギャンボラで出金するための条件がもうひとつ、それは入金の有無です。

まあ当たり前と言えば当たり前ですが、ギャンボラ運営側も「お金を使わないユーザー」にはお金は払えないわけで・・・。例えるなら、パチンコ店で玉を拾って(今はそんな事はないですが)それでパチンコを打つお客は不要なんですよ。

ギャンボラの入金は最低で10ドルからいけますから、10ドルだけ入金して無料ボーナスプレイ分と合わせ、出金条件を満たせば100ドルまで現金化が可能!
うん、言ってて結構難しいような気もしますが、ありえない話ではないですね。

キャッシュと無料ボーナス、どっちが先に使われる?

キャッシュが先です。

キャッシュとボーナスに資金がある場合、キャッシュから自動的に利用されるようになっています。なので、会員登録した後にまずはボーナス分で遊ぶのが正解です。

ボーナスを使う前に入金してしまう方も結構いると思います。先にも書きましたが、出金条件はボーナスの7倍で、ボーナス分を出金するのは難易度が高いと考えてください。
キャッシュを使った分でせっかく勝ったのに、ボーナスがもったいないからとやりこんでしまっては意味がありません。
はっきり言ってしまうと、その場合は無料ボーナスは諦めてしまったほうがいいと個人的には思います。

出金条件をクリアするためには

レートを上げて勝負しましょう。

ギャンボラの場合、スロットが5ドル、テーブルゲームでは20ドルが賭け金の条件対象となります。無料ボーナスが25~35ドル(ボーナス金額は変動があります)、出金条件はその7倍なので175~245ドルのプレイが必要。
スロットであれば最短で35~49回転、テーブルゲームであれば9回~13回勝負することで、出金条件をクリアすることが可能です。

その他のボーナスの出金条件について

登録ボーナス以外の、ギャンボラ内で日常的に行われているデイリーボーナスなどは上記の条件より厳しめです。

出金は35倍の賭け条件。それ以外は上記の条件と同じです。

まとめ

というわけで、ギャンボラでボーナス分が出金できない場合の確認事項についての解説でした。
簡単に要点をまとめると

  1. 出金条件をクリアする(ボーナスの7倍)まで遊ぶ
  2. 1回でいいから入金する ※ただし入金はボーナスを利用し終わってから
  3. ボーナスの出金上限は100ドルまで
  4. 1度でも出金すると、残っているボーナスはすべて消える
  5. ボーナスの出金条件をクリアするには、レートを上げて一気に勝負!

 

以上、参考にしていただければ幸いです。